M&Aに上手くなるには

日本電産の永守会長も仰っているが、まずは高値づかみをしないことは、とても大切。結局、あとで減損することになってしまうのだから。いくら細かなコスト削減を積み重ねても、減損、訴訟、追徴課税で大きな損失を出しているようでは意味がない。

 

普段から意識して高値で買わないトレーニングをすることが大切。たとえば下記のような。

 

・お肉やお魚、お惣菜はタイムセールで30%以上のディスカウントがあるまで買わない。

・買うお店も成城石井やその他多くの高めのスーパーで買わない。

・クラス、サークル、職場等のマドンナや王子のような人気者を狙わない。

・相手の気を引くためにプレゼントやお食事等のお金で解決できるもので釣らない。

 

考えてみれば、成功するM&Aは一種のマシュマロテストかもしれない。