なぜフランス代表強いのか

単純にまず選手が良い。

やはりサイドバック以外はワールドクラス。

しかも攻めだけに偏っていない。

センターフォワードのエゴが強すぎない。

得点力のパターンが豊富

 

キーパーはロリスで安定している。

キャプテンシーもある。

 

CBもバルサとレアルの主力。スペインのCBコンビよりもレッドカードのリスクは小さいし、何より若くてスピードもある。

今大会はセットプレーからも得点を取っている。おそらく世界最高のコンビ。

 

アンカー気味にカンテ。カゼミロよりもクリーンにボールを奪えるし、マケレレよりも足元がうまい。おそらく世界最高のアンカー。

 

マテュイディやトリッソもそこそこだし、ポグバも積極的に飛び出してゴールを狙えるし、フェライニ相手にもフィジカルで勝てる。

 

ジルーはいまだ無得点だが、ポストプレーも守備でも貢献しているし、他の選手が得点をとれる選手なので、むしろアンリやトレゼゲよりもこのチームにマッチする。彼がエゴに走るよりも後ろから、エムバペ、グリーズマン、ポグバが来るのは脅威だ。

 

エムバペはブラジルのロナウドの若い頃のようなレベルで危険な選手で、マーカーを2人以上惹きつけられる。そしてフィニッシュもうまい。彼に右サイドでボールが渡ると必然的に中にスペースができる。

 

グリーズマンは世界最高のセカンドトップで、得点力があり、セットプレーのキッカーとしても優れている。そして何よりシメオネの弟子であり、CR7やメッシよりも守備に献身的だ。